電子申請システムサービス

操作時間 文字サイズ 文字サイズ小さく 文字サイズ標準 文字サイズ大きく

予約手続き

  1. ステップ1 手続き検索
  2. ステップ2 手続き一覧
  3. ステップ3 施設選択
  4. ステップ4 時間選択
  5. ステップ5 手続き内容(現在位置)
  6. ステップ6 メールアドレス入力
  7. ステップ7 確認メール送信完了
  8. ステップ8 予約
  9. ステップ9 予約確認
  10. ステップ10 予約完了

手続き説明

  • 申込期間ではありません。
手続き名 【参加者募集】第21回無形文化遺産理解セミナー・ワークショップ「Health(健康)の無形文化遺産-YOGA(ヨーガ)」(堺市博物館)
説明
第21回無形文化遺産理解セミナー 
Health(健康)の無形文化遺産-YOGA(ヨーガ)

 無形文化遺産には、よく知られる伝統芸能や伝統工芸のほかに、ヒーリング、薬草の知識、伝統医学など、人間の健康ケアに関わるものも多く含まれています。中国の「中医学の鍼灸」(2010年)、韓国の伝統武術「テッキョン」(2011年)、インドの「ヨーガ」(2016年)などがユネスコの無形文化遺産代表一覧表に登録されています。これらの無形文化遺産を紹介することで、文化の多様性を理解していただくだけではなく、高まりつつある人々の健康に対する意識にも役立つと考えます。
 今回は「ヨーガ」を取り上げて、下記のとおり、セミナーとワークショップを開催します。
 
              記
セミナー 現代インドにおけるヨーガの隆盛~グローバル時代の「伝統」の環流と発展~
 インドで誕生したヨーガは、今日、新たなエクセサイズとして世界中で人気を集めています。その波はグローバル化が進む現代インドにも影響し、美容や健康はもとより、宗教や政治、産業といった多様な文脈で発展しています。本講演では、近現代において構築された現代ヨーガを紹介しながら、経済発展の影響が著しい今日のインドにおいて、ヨーガが隆盛している状況を文化・社会的観点から明らかにするともに、ヨーガがグローバルに拡がった背景について考えます。

ワークショップ ヨーガを体験しましょう~
 簡単な解説をふまえながら、呼吸法やリラクゼーションのほか、太陽礼拝やいくつかのポーズを実践していきます。無理なくすすめていきますので、初心者の方でもご参加頂けます。


・日時:平成30年6月9日(土)午後1時~4時
    1)セミナー:午後1時~2時30分 2)ワークショップ:午後3時~4時
・会場:堺市博物館ホール
・講師:竹村 嘉晃(博士)人間文化研究機構総合人間文化研究推進センター・推進センター研究員/南アジア地域研究国立民族学博物館拠点・特任助教
・主催:堺市
・定員:1)セミナー:100名
    2)ワークショップ:30名(ワークショップのみの参加はできません。必ずセミナーの申込が必要です。タオル・お水・ヨガマット持参、動きやすい服装でお越しください)
    1)2)ともに先着順。参加無料
※ワークショップは定員になりましたので、受付を終了します。セミナーのほうは引き続き参加者を募集します。
《申し込み方法》
代表者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、参加人数、ワークショップ参加の有無など、必要事項を入力してお申込みください。

詳細はホームページをご参照ください
http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/hakubutsukan/unesco/renkei/renkei2018.html#cms21
受付時期 2018年5月19日16時55分 ~ 2018年6月9日11時00分

問い合わせ先 堺市博物館
電話番号 072-245-6201
FAX番号 072-245-6263
メールアドレス hakugaku@city.sakai.lg.jp


【お問い合わせ】
(1)手続き内容について:各手続き所管部署へお尋ねください
(「手続き名」欄に、手続き名と合わせて手続き所管部署を記載しています)
(2)操作方法について:右上ヘルプをご覧ください
(3)システムについて:ICTイノベーション推進室へお尋ねください

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号
電話:072-233-1101(代表)
※電話でのお問い合わせは執務時間内(平日の9:00~12:00、12:45~17:30)にお願いいたします。


Copyright (C) 2011, Sakai City. All Rights Reserved.