電子申請システムサービス

操作時間 文字サイズ 文字サイズ小さく 文字サイズ標準 文字サイズ大きく

予約手続き

  1. ステップ1 手続き検索
  2. ステップ2 手続き一覧
  3. ステップ3 施設選択
  4. ステップ4 時間選択
  5. ステップ5 手続き内容(現在位置)
  6. ステップ6 メールアドレス入力
  7. ステップ7 確認メール送信完了
  8. ステップ8 予約
  9. ステップ9 予約確認
  10. ステップ10 予約完了

手続き説明

  • 申込期間ではありません。
手続き名 【参加者募集】第23回無形文化遺産理解セミナー「Health(健康)の無形文化遺産-中国医学の鍼灸学」(堺市博物館)
説明
第23回無形文化遺産理解セミナー 
Health(健康)の無形文化遺産-中国医学の鍼灸学

 無形文化遺産には、よく知られる伝統芸能や伝統工芸のほかに、ヒーリング、薬草の知識、伝統医学など、人間の健康ケアに関わるものも多く含まれています。中国の「伝統中国医学の鍼灸」(2010年)、韓国の伝統武術「テッキョン」(2011年)、インドの「ヨーガ」(2016年)などがユネスコの無形文化遺産代表一覧表に登録されています。これらの無形文化遺産を紹介することで、文化の多様性を理解していただくだけでなく、高まりつつある人々の健康に対する意識にも役立つと考えます。
 今回は「中国医学の鍼灸学」を取り上げて、下記のとおり、無形文化遺産理解セミナーを開催します。
 
              記
・内容:
 「伝統中国医学の鍼灸」は2010年にユネスコ無形文化遺産代表一覧表に登録されました。鍼灸は鍼(はり)や灸(きゅう)を用い、身体の経絡やツボに刺激を与えることで様々な病気の治療及び健康増進を目指す医療技術で、中国医学の独特な医療法の一つとして知られています。三千年の歴史を持つ鍼灸が現在、中国のみならず、日本や欧米各国でも注目を浴びています。
 このセミナーでは、鍼灸の由来や歴史、その独特な治療法を説明するとともに、日常によく見られる身体のお悩みと不調に対処する、簡単なツボ揉み術を紹介し、皆さまと一緒に実践してみます。より多くの方に鍼灸をもっと身近に感じ、ご自身による症状の改善と病気の予防に役立てば幸いです。 
・日時:平成30年11月3日(土・祝)午後2時~3時30分
・会場:堺市博物館ホール
・講師:王 強 ブリック薬局新大阪店漢方相談室室長/中国南京中医薬大学臨床教授/社団法人日本東洋医学会会員
・主催:堺市
・定員:100名、先着順。参加無料

《申し込み方法》
 代表者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、参加人数など、必要事項を入力してお申込みください。
詳細はホームページをご参照ください
http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/hakubutsukan/unesco/renkei/renkei2018.html#cms23
受付時期 2018年10月10日9時30分 ~ 2018年11月3日12時00分

問い合わせ先 堺市博物館
電話番号 072-245-6201
FAX番号 072-245-6263
メールアドレス hakugaku@city.sakai.lg.jp


【お問い合わせ】
(1)手続き内容について:各手続き所管部署へお尋ねください
(「手続き名」欄に、手続き名と合わせて手続き所管部署を記載しています)
(2)操作方法について:右上ヘルプをご覧ください
(3)システムについて:ICTイノベーション推進室へお尋ねください

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号
電話:072-233-1101(代表)
※電話でのお問い合わせは執務時間内(平日の9:00~12:00、12:45~17:30)にお願いいたします。


Copyright (C) 2011, Sakai City. All Rights Reserved.